中からにおいと汚れを洗えるインクリア使い捨てビデ口コミレビュー

膣洗浄インクリアでにおい対策

おりものが気になるのでビデで洗浄をして行ってしまっている
石鹸やボディソープを膣の中に入れたことがある
臭いが気になってなって可愛い服やスカートがはけない

 

そんな経験をしたことはないでしょうか。

 

膣の中は専用洗剤でしか洗ってはいけないと言いますが、ついついトイレのビデで洗ってしまいますよね。

 

中からにおいと汚れを洗えるインクリア使い捨てビデ口コミレビュー
やってはいけないデリケートゾーンの洗い方

 

でもこれは本当はデリケートゾーンにとって良くない事なんだそうです。

 

そこでデリケートゾーンに安全な専用の洗浄剤インクリアそういうものを購入してみました。
膣にやさしい成分で作られている専用ビデです。
これから使ってみたいと思われている方は参考にしてみてください。

 

インクリアをレビュー

 

中からにおいと汚れを洗えるインクリア使い捨てビデ口コミレビュー

 

インクリアはこんなパッケージで届きます
3本入りと10本入りがあって好きな方が選べるようになっています。

 

3本入りは最初にお試しするのにはいいですがちょっと割高、10本入りの方が安いですね。

 

価格は送料合わせて3本入りセット1496円、10本入りセットは4528円です。

 

中からにおいと汚れを洗えるインクリア使い捨てビデ口コミレビュー

 

3本入りはこのようなメール便で届きますが、10本入りは宅急便で届くようになっています。

 

中からにおいと汚れを洗えるインクリア使い捨てビデ口コミレビュー

 

パッケージ箱には洗浄剤というような言葉は使われておらず、
差出人も普通の会社になっていてになっていて、
中に何が入っているのかばれないようになっています。

 

中からにおいと汚れを洗えるインクリア使い捨てビデ口コミレビュー

 

袋を切ると洗浄剤が一本入っています。

 

中からにおいと汚れを洗えるインクリア使い捨てビデ口コミレビュー

 

この先の所を優しく折って開封します。この後膣に入れてジェルを一気に押し出します。

 

かなり勢いよく出てるので膣の奥まで届きそうです。

 

中からにおいと汚れを洗えるインクリア使い捨てビデ口コミレビュー

 

今回は分かりやすいように手に出してみました。

 

押してみると一気にジェルが出てきました。見た目の量は思ったより少ないです。

 

私も、もっとたくさん入っていると思っていて量に拍子抜けしてしまいました。
これで洗浄できるのか心配になる方もいるかもしれませんが、すっきりするので安心してください。

 

いれてからしばらく経つと、さらさらとしておりものみたいになってジェルがでてきますので、ナプキンで受けます。

 

生理の終わりかけに使うと、黒っぽいジェルになってでてきてなかなか終わらない生理が早く終わらせられます。
結構重宝です。

 

ジェルは透明で少し粘り気があります。

 

インクリアがきれいにする仕組み

 

トイレのビデで洗浄していると、粘膜が荒れてだんだんぱりぱりしてきて嫌な感じになってきますが、
インクリアは陰部に害を与えないそうです。どんな仕組みで綺麗にするのでしょうか。

 

その前にまずデリケートゾーンの
バリアの仕組みについて知っておきましょう。

 

 

デリケートゾーンにはいつもデーデルライン桿菌という善玉菌が住んでいて、これがデリケートゾーンの保護をしています。

 

中からにおいと汚れを洗えるインクリア使い捨てビデ口コミレビュー

 

この菌が出す出すものは乳酸
正常なおりものはちょっと酸っぱい臭いがします。
これはこの乳酸が原因なんです。

 

これがバリアになって他の雑菌や汚れから守ってくれているんですね。

 

インクリアはこの自浄作用をサポートする仕組みです。

 

インクリアの主成分は乳酸とグリセリン(しっとり感を保つ)です。
普段は体内の善玉菌が作っている乳酸をインクリアが補ってくれることで、
内部の汚れや臭いを早く外に出すことができるんですね。

 

 

それで
生理の終わり頃になかなか生理が終わらなくて臭いばかり強くなって困る時
閉経後に膣が乾燥して臭いが強くなってしまった
行為の前にデリケートゾーンのにおいを洗い流すために使用
そんな使い方をされているようです。

 

どんな成分が入ってるのか見てみましょう。

 

中からにおいと汚れを洗えるインクリア使い捨てビデ口コミレビュー

 

一つ目が洗浄してくれる乳酸という成分です。
これは普段は実で作られている酸性度がある成分です。
インクリアはこれを外から補ってくれる洗浄剤です。

 

2つ目はグリセリンという成分
色がなく透明で水を保つ作用があるので化粧品などに使われています。

 

3つ目はヒドロキシエチルセルロース
セルロースは食物繊維の事です。
インクリアでとろみをつけるために使われているようです。
体内に入れても安全なものです。

 

その他ヒアルロン酸や水と言った成分が含まれています。
今回、体の中で作られる成分だということで少しなめていました。
ほんのり酸味がある液体でした。

 

しかし本当は食べるものではないので皆さんはしないようにしてください。

 

インクリアの口コミ

この商品はとても人気のある商品です。100件以上の口コミがありとても高評価です。

 

少し紹介してみます。
免疫が下がっておりものが不快になってきた時、
膣内に雑菌がいるという診断があり洗浄するため使ったらかなりきれいになった。

 

彼との営みの前に潤滑剤として使った。

 

生理の終わりの時の生臭いにおいを早く無くしたいと思って使ったら、本当に早く気にならなくなった、
などなど様々な口コミがありました。

 

実はこれは日本だけではなく海外でも植えています。
説明書には英語の英語や韓国語中国語の解説も書いてあります。

 

インクリアの良かったところいまいちだったところ

 

いまいちと感じたのは値段が高いことです。
効果や性能には申し分ないのですがやはり1本400円と言うとちょっと高い気がしますね

 

ですがこれで生理が早く終わってすっきりすることを考えると少し高くても使いたくなってしまいます。

 

本当に嫌な臭いがする時はどうしようもないのでビデに頼ってしまいがちですが、
そういう時はインクリアを使った方が膣に負担をかけなくてすみます。

 

デリケートゾーンの臭いが気になってくると
石鹸やビデで洗ってしまう
そうするとデリケートゾーンの乾燥が壊れてバリアが取れて臭い物質やかゆみなどが出てくる
そうするとますますゴシゴシ洗いたくなってしまう
という悪循環にになってしまいます。

 

皮膚は刺激を与えることでダメージを受け黒ずんできます。
パンツなどのゴムが立っている所が黒くなっていますよね。
そして念入りに洗ったりゴシゴシこすってしまうと皮膚に刺激を与えて黒ずみの原因にもなってしまいます。

 

この洗いすぎの刺激を避けるという黒ずみ予防にもインクリアは使えると思います。

 

初めて購入するので二の足を踏んでいる方も多いと思います。
私もその一人でした。
しかし使ってみると臭いがしっかり取れて潤いが保ててデリケートゾーンが清潔になった感じがします。
サプリのように時間がかかったりすることなく、すぐにその場でさっぱり感を実感することができます。

 

使ってみたさっぱりしたもっと早く使い方使いたかったという意見が多く見られます。

 

気になる方は3本入りでもいいので一度効果を試してみてくださいね。

 

全成分 精製水・グリセリン・ヒドロキシエチルセルロース・クエン酸Na・乳酸・パラオキシ安息香酸メチル・エデト酸二Na・ヒアルロン酸Na
安全性 舐めても安全な成分・食品や化粧品に使われている安全な成分を使用
原産国 韓国
容量 3本/10本
返金保証 なし
1個で何日使えるか 1回
単品注文 できる
定期価格 なし
単品価格 3本1497円/10本4528円
ひと月あたりの費用 -
定期回数 なし
使える所 膣内
香り なし